ペナン島の町、ジョージタウンは世界文化遺産に指定されている。かつてはイギリスの植民地であり、ヨーロッパ、アジアを結ぶ貿易港として栄えた。多くの文化や人が流入し、多文化が混在する町並みを作り上げている。ジョージタウンの名はイギリスの王、ジョージ3世の名にちなんでいる。



中国語が溢れる宿の前の通り



ジョージタウンの宿「JUST INN」の前の通りに出ると中国語が目に入ってくる。マレーシアには多くの華僑が住んでいる。「この一帯は特に多いようだよ」と同室になった日本人が教えてくれた。宿のオーナーも中国人で1階の食堂も中華料理の店でした。値段も安く1食4リンギット(約140円)ほどで食べられる。



ジョージタウン世界遺産機構本部



宿を出るとすぐにジョージタウン世界遺産機構本部がある。宿にはこのジョージタウン世界遺産機構が作った日本語のガイドマップが置いてあった。ジョージタウンの見どころは何処なのか? ガイドマップをパラパラめくるとコーンウォリス要塞との文字が目に入った。要塞・・・ 男心をくすぐる響きだ。とりあえずコーンウォリス要塞まで歩いて行ってみる事にした。



ジョージタウンの散策マップ



ジョージタウンの散策マップ。ジョージタウンはそれほど広くないので十分歩いて散策できます。無料の巡回バスもあるようです。




多文化の混在した町ジョージタウン。ごく近い場所に異なる宗教の施設が建ってます。中国寺院に教会、イスラムのモスクからはコーランが響いてきます。



カビタン・クリン・モスク



イスラム教のモスク、カビタン・クリン・モスク。マレーシアは憲法上イスラム教を国教と定めており、人口の半分以上をイスラム教徒が占めている。マレーシアは東南アジアのイスラム圏なのだ。



中国寺院、観音寺



ペナン島、最古の中国寺院として有名な観音寺。1,800年に建立された。中国の寺院は他にも多くあり、中国系の移民の多さがうかがえる。



セント・ジョージ教会



東南アジア最古の英国国教会、セント・ジョージ教会。かつてイギリスの植民地だったため、町中には多くの古い洋館も残っている。中国、ヨーロッパ、イスラムと異なる文化、宗教が共存しています。



ジョージタウンのシティーホールとタウンホール



ジョージタウンは貿易港として栄えた港町。1キロほど歩いて海沿いに出るとシティーホールとタウンホールの立派な建物が並んで建っている。お目当てのコーンウォリス要塞もすぐ近くだ。



ジョージタウンのタウンホール

タウンホール。1903年まで市役所として使われた。



ジョージタウンのシティーホール



1903年に完工したシティーホールは翌年から市役所として利用された。白くて美しい二つの市民ホールはジョージタウンのシンボル的存在だ。



スウェッッテナム埠頭



スウェッッテナム埠頭には今でも多くのコンテナが並ぶ。対岸にはバタワースの町も見える。海沿いの道は風が心地よく眺めも最高でした。



コーンウォリス要塞



タウンホールの前は広い公園、と言うか広場になっている。その横にレンガの壁が見える。コーンウォリス要塞だ。



まさに要塞ですね

まさに見るからに要塞ですね。中にも入れるようだが・・・



コーンウォリス要塞の入場料



外国人は20リンギット(約700円)と入場料が少し高い。Mykadとはマレーシアの身分証みたいな物です。中に入るのは諦めて、ぐるりとレンガの壁を見ながら歩いて行くと時計台が見えてくる。



ビクトリア女王メモリアル時計台



ビクトリア女王メモリアル時計台。ビクトリア女王の即位60年を記念して作られたもの。ここから町中へはビーチストリートが伸びている。なかなかキレイな町並みだ。



ビーチストリートのお洒落な町並み



ヨーロッパ風でお洒落な町並み。しばらく歩くと中国っぽくゴチャゴチャしてきます。交通量が多いです。



リトルインディアの町並み



ビーチストリートを歩いていくとリトルインディアの案内を発見。脇道を入ってみると、そこはインド人で溢れる、まるで別世界だった。



インドの民族衣装を売る店 インド映画のDVD



インド人だらけのリトルインディア。カレーのスパイスの香りが漂う。民族衣装やインド映画のDVDなど魅力的な商品が並んでいる。



INDIAN NEW YEAR FESTIVAL 2015



「INDIAN NEW YEAR FESTIVAL 2015」と書かれた舞台があった。どうやら新年を祝う祭りがあるらしい。「09 MEI 2015」、どうも日付が今日みたいだ。インド、イスラム、中国とそれぞれに独自の違った暦があるようで、近くでは中国のお祭りも開かれていて賑やかだった。



中国のお祭り



ジャージタウンの町はお祭り騒ぎ。中国の獅子舞みたいな行列が町をねり歩く。こちらも新年祭だろうか?



インドの新年祭は夕方7時からだったが、集まりが悪い。リトルインディアではインドの時間が流れていました。会場で30分待ったが一行に始まる気配がなので諦めてホテルに戻った。



多文化が混在するジョージタウン。ヨーロッパ、中国にインドと・・・ そして、



アニメ祭り2015 アニメ祭り2015



ちゃんと日本の文化(祭り)もありました(笑)。日本文化はこれから浸透していくようです。日本のオタク文化が町に溢れる日も近い。さらに世界遺産の深みを増すこと間違いなし。ジョージタウン、いいですよ!





世界一周 62日目【5/08】(マレーシア・ペナン島)

朝食 6RM

マックドナルド 7.35RM

イオンBIG 5.75RM

-----------------------------------------

     合計19.1RM(≒640円)


世界一周 63日目【5/09】(マレーシア・ペナン島)

朝食 7.2RM

昼食 4.85RM

イオンBIG 8.4RM

-----------------------------------------

     合計20.45RM(≒680円)





ながらく愛用しておりましたライブドアブログですが更新終了とさせていただきます。なお、以降の記事はWordPress版新ブログにて更新いたします。引き続きよろしくお願いします。

みちしるべ2 元トヨタ期間工の世界一周旅行記、他
http://signpost.click/

RSSフィード
http://signpost.click/feed
 ↑ RSSリーダでお読みの方はこちらの変更もお願いします