38日目は善通寺の宿坊からスタート。第76番札所金倉寺(こんぞうじ)から第80番札所国分寺(こくぶんじ)までを納めます。

善通寺宿坊朝食

善通寺の朝の勤行は朝5時30分からと早いです。朝5時には目が覚めて御影堂(みえいどう)へ。宿坊から御影堂までは繋がっており外に出ることなく行けます。ここの読経は細かく区切ってゆっくり読んでいきます。朝の勤行が終わると御影堂の地下にある戒壇巡りです。約100mもあるみたい。真っ暗な洞窟の中を「南無大師遍照金剛」と、ご真言を唱えながら進んでいきます。これでやっと朝食だ。食堂へ向う。何とか7時にはスタートできそうだ。

朝7時、宿坊を出て東院に入り南大門から善通寺をスタート。「真っ直ぐ行けばいいんだな」て、出る場所を間違えた。途中「次はどこ行くの?」と声を掛けられる。おかしなこと聞く人だな。金倉寺に決まっているじゃないか。と思って地図で確認すると、別格17番札所神野寺へ向う遍路道を歩いていた。しまった!赤門から出て真っ直ぐだった。少し遠回りしてしまった。今日も5ヶ寺を打つ予定。急がねば!

金倉寺山門 金倉寺本堂 金倉寺大師堂 金倉寺入山大師像

善通寺市の市街地を抜けて、午前8時に金倉寺に到着。何とか遅れも取り戻した。今日は天気もよく歩きやすい。次は第77番札所道隆寺(どうりゅうじ)です。

道隆寺山門 道隆寺本堂 道隆寺大師堂 道隆寺大師像

午前9時40分、道隆寺に到着。お遍路は午前中に頑張って距離を伸ばすのがコツ。午後からは気温も上がり思ったほど距離が伸びない。午前中にもう一つ打ちたいな。道隆寺を納めて次は第78番札所郷照寺(ごうしょうじ)へと急ぐ。

丸亀市マンホール 丸亀市ポスト 餃子の王将しょうゆラーメンセット

善通寺市から県道21号線を通り丸亀市へ。丸亀は「うちわ」が有名らしくマンホールやバス停が「うちわ」のデザインをしていました。また、変わったポストを発見。「子供に見せたくない本や雑誌はこの中へ入れてください。」と書いてある。いったいどんな本が入っているのだろう?ポイ捨てが多いのだろうか?空き缶でもあるまいし。しばらく歩いて餃子の王将でしょうゆラーメンセットをいただく。昼飯、最近ラーメンが多いいな。

郷照寺山門 郷照寺本堂 郷照寺大師堂 郷照寺観音像

ちょうど12時に郷照寺に到着。何とかノルマ達成です。郷照寺を納め次は第78番札所天皇寺(てんのうじ)へ。

天皇寺 天皇寺本堂 天皇寺大師堂

午後2時、白峰宮の境内を通る。ここら辺にあるはずなのだが・・・ 見つけた!天皇寺。ここは白峰宮の境内の中にあります。知らなかったので危うく通り過ぎる所でした。おそらく四国霊場一、小さいお寺ではないでしょうか。 「兄ちゃん、歩きで廻ってるの?」と納経所のおばちゃんに話し掛けられた。「さっき30分ぐらい前だったかなぁ。野宿のお遍路さんが来たよ。汚れてて、いかにもって感じだった。」以前、出会ったお遍路Iさんかな?急ぐと再会できるかも。「次はどこに行くの?」とおばちゃん。「国分寺ですけど。」「国分寺だと国道の下を潜って真っ直ぐだよ。」ここからだと第81番札所の白峯寺(しろみねじ)の方が近そうだ。白峯寺から打つ人も多いのかな?

国分寺山門 国分寺本堂 国分寺ミニ霊場まわり 国分寺良縁えんむすび

午後4時、本日最後の国分寺に到着。山門から入った参道には四国の各霊場のご本尊様の像がズラリと並び、ミニ四国礼拝が出来ます。ここで前の札所の納経所のおばちゃんが言ってた野宿お遍路さんを見つけた。残念ながらIさんではなかった。今頃、どの辺を廻っているのだろう。国分寺を納めて今日の宿、せと国民旅館へ。

今日は素泊まり。旅館に荷物を置き、近くのマックでハンバーガーを買って戻る。残り8ヶ寺、あとわずかで結願です。

 

*このブログは四国遍路の回想記です。記憶違いで若干事実と違っている場合があります。

ながらく愛用しておりましたライブドアブログですが更新終了とさせていただきます。なお、以降の記事はWordPress版新ブログにて更新いたします。引き続きよろしくお願いします。

みちしるべ2 元トヨタ期間工の世界一周旅行記、他
http://signpost.click/

RSSフィード
http://signpost.click/feed
 ↑ RSSリーダでお読みの方はこちらの変更もお願いします