みちしるべ2

元トヨタ期間工の世界一周旅行記、他

旅行記/他、旅行記

京都もみじ狩り(2014.11.21)


11月22日の「世界一周スクール大阪」に参加するために大阪まで行ってきました。折角、大阪まで行くのだから日帰りではもったいないと、前日に前乗りして京都観光をすることにした。



京都も紅葉(銀閣寺) 京都の紅葉(清水寺)



しかし、京都と言えば見どころ満載の観光地。手当たり次第に周るのもどうかと思いテーマを決めた。秋も深まるこの時期と言えば紅葉!京都には紅葉の名所がたくさんある。よし!「京都もみじ狩り」と行きますか!(写真はこちら)



市バス・京都バスの一日乗車カード京都観光の旅程表



京都観光はバスと歩きが基本だ。京都市内は一部を除き230円の均一料金です。3回以上乗るなら500円で買える一日フリーパス券「市バス・京都バスの一日乗車カード」が便利です。




続きを読む

東京マラソン2013エントリー完了


夏も終わり・・・ 朝晩、涼しくなりましたね。



富士山登頂認定証



この夏の目標だった富士登山も無事達成。お盆の連休は楽しく過ごすことが出来ました。次の大型連休は、年末かぁ~! まだまだ先ですね。

正月は田舎に帰るとして・・・ 次の目標は・・・東京マラソン



東京マラソン2013エントリー完了



とりあえず、エントリーだけはしておいた。募集定員は約3万人。「申込者が定員を超えた場合には抽選になります」。まあ、確実に抽選となります。

で、僕の受付番号が「受付番号:0000273192」って事は、すでに27万人以上がエントリーしているってことか! 倍率、高いです。

ちなみに募集は本日で終了です。



当落結果は、10月中旬にメールで届く。あまり、期待しないで待つことにします。





あっ、もう一つの夏の目標としていた「献血にいくぞ!」なのですが、名古屋駅の「献血ルームタワーズ20」。駅ビルの中にあるみたいなのだが・・・ 高島屋の上の方に・・・ 行きかた分らん!

富士登頂には成功しましたが、駅ビルの登頂には失敗しました。






富士登山2日目 - 山小屋白雲荘~富士頂上~御来光


富士登山2日目は深夜0時30分、起床!

と、言うより眠れなかったです。山小屋は人の出入りが激しく、とても眠れる状態じゃなかった。眠れる人が羨ましい。一応、身体を休ますことが出来たし、いつもはまだ起きてる時間帯なので眠くはない。



深夜1時、いよいよ富士山頂へ。



山小屋をスタートです。深夜はさすがに寒い。気温は5度前後か?

外に出ると・・・ なんじゃこりゃ! 人、多いやんけ!

昨日はあんなに少なかったのに。何処から沸いてきたんだ!?



富士頂上への行列



登山者は、ご来光の時間に合わせて富士山頂を目指す。なので、だいたい同じ時間に山小屋をスタートするだ。今まで山小屋に隠れていた人が出てきて、こんな状態に!



九合目をすぎ、最後の山小屋を通過した頃には大渋滞となりました。そこで、下山道に迂回して頂上を目指すことに! ある意味、裏技ですね。 吉田ルートには、登山道と下山道がありまして、登山道はゴツゴツとした岩場を直線的によじ登る感じ、下山道は(富士登山としては)緩やかな坂道がジグザグに続きます。これで、渋滞は解消。



しかし、ここで天候が崩れて霧が少し出てきた。

「ちょっとヤバイな。」と、ガイドさん。



どうやら富士山頂では、霧に包まれて御来光は拝めないかもしれないとの事。そこで夜明け前に下山を開始して、少し下がったところで御来光を見ることになりました。



深夜3:40頃、ついに頂上に到着。しかし、あまり感動はない。

あまり感動がないのは、周りは人だらけ、しかも深夜なので真っ暗闇で景色が見えないため。感動は御来光までおあずけです。その御来光を見る為に4:30に集合して下山を開始する事となった。



頂上東京屋 神社前の石碑



東京屋で朝食。

が・・・まだ、開いてない! 10分ぐらい待たされる。山小屋で頂いた弁当とおしるこを食べました。ここは味噌汁がお勧めです。食事を終えると、もう時間がない。人もドンドン増えていき、身動きが取れない。神社と石碑があるって事なのだが・・・たどり着くまで一苦労です。トイレに行く時間がなくなった。



4:30...予定どおり下山を開始。ガイドさんの予想どおり、霧がドンドン深くなっていく。雨も降ってきた。結局、天候に阻まれ、御来光は見れずに終わるのか・・・否。



30分ほど下ったところで霧が晴れた! そしてついに、この時は来た。


続きを読む

富士登山1日目 - 富士スバルライン~山小屋白雲荘


以前より一度は挑戦したいと思っていた富士登山ですが・・・

今回、富士登山のツアーに参加することにしました。登山ガイドがつくので、初めてでも安心です。しかし・・・

前日、チェックした東海地方の天気予報は最悪! 大雨に雷雨注意報。案の定、朝起きて外に出ると雨が降っていました。ゲゲッー、雨の登山は四国遍路で経験済み。とても、危険でキツイ。しかも、富士山は3,000mを越える高地。とても過酷な富士登山となりそうです。ツアーなので日程も変更できないし・・・



いざ、富士山へ!



朝の7:40。名古屋駅からツアーバスに乗って、富士五合目まで移動開始。富士登山のスタートは五合目からです。五合目までは車で登ることができます。バスの中でツアーガイドさんに「今日は、とても過酷な登山となりますよ! 覚悟してください。」と言われた。



「目標は頂上に行く事ではなく、無事に五合目に戻って来る事です!」

雨が降ると景色も見れず、登山はただただツライだけ。帰りたい・・・



「でもまだ、絶望しないでください。下界と五合目の天気はまったく違うので、現地に行ってみないと分りませんよ!」と、ガイドさん。

でも、まさか晴れているワケ無いだろうと思っていたら・・・





富士スバルライン雲上閣 五合目、富士スバルライン 富士スバルラインから

晴れてた! 奇跡だ! 五合目、富士スバルライン


続きを読む

いよいよ連休スタート!夏の予定は・・・


明日から、夏休み。やっぱり暑い夏はクーラーの効いたアパートでゴロゴロと・・・

いや、いかん! せっかくの9連休、何かしないと!

もっと涼しい場所に行こう。そうだ、富士山だ。



ってなワケで、今年は富士登山を計画しています。そのお供にと購入したのがこちら



SUUNTO CORE SUUNTO Core オールブラック MadeInChina

SUUNTO Core オールブラック



前々から気になっていた腕時計スントです。高度計、気圧計、温度計などの機能を持つ多機能なアウトドアウォッチです。スント社はフィンランドのメーカー。ただし、製造は中国みたいですね。恐るべし中華パワー。プリウスも中国製になる日も近いかも?



日本語の取説コピー



こちらの商品。ネットで調べると正規品と並行輸入品があります。正規品と並行輸入品の価格差は、1万円以上。物は一緒なので迷わず、並行輸入品を購入。すると、当然ですが取説が英語だ。これでは使い方が分らん。と、思ったら販売店さんのご好意で日本語の取説のコピーが同梱されていました。感謝です!



まずは、時刻を合わせる。日本語取説がない!って方の為に手順を書いときます。






続きを読む